役員変更

平成18年5月の改正により、役員の人数を自由に変えることができます。

旧会社法では、株式会社であれば、取締役を3名以上さらに監査役を設置するなど、必要人数を確保しなければいけませんでした。

そのため、会社とはほとんど縁のない親戚・知人を取締役とされたりしていませんか?

たとえ名ばかりであったとしても、役員であれば、対外的には会社の人。

何が、どんなふうに影響するか分からない昨今、会社の役員を現在の実情に合わせましょう。

 

実際に全部事項証明書(謄本)を見せて頂くと、役員の方の住所や姓が変更されていないことがよくあります。ときには、任期が過ぎているにも関わらず手続きをされていない方もあります。懈怠・過料とならないように御社の登記内容をご確認下さい。

 

◆登記の際の注意点!!

 世代交代などにより安易に代表者を変更してしまうのも

 危険です。場合によっては、会社が受けていた許認可が

 失効することもあります。事前確認を十分に行って下さ

 い。

 

役員変更 費用 30,000円(税抜き)+印紙代10,000円


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。